ムービー

Autodesk AEC Collectionによる土工管理フローの紹介

Autodesk AEC Collectionに含まれるReCap360FlyとAutoCAD Civil3Dを用いることで、施工現場の土工管理を効率化することが出来ます。クラウドサービスのReCap360Flyでドローンによる空撮画像から3Dの点群モデルを作成することができ、またその点群をAutoCAD Civil3Dで処理することで土量計算から差分比較による進捗管理などを行えます。

Category : CIM / i-Construction で活用するオートデスクソリューション

top
導入をご検討の皆さまへ