土木・インフラ向け Home > イベント・セミナー案内

イベント・セミナー案内

CIM&GIS/点群データCIM活用セミナー ~即戦力のツールを実践的にご紹介
  • 大塚商会主催
  • 無料

CIM&GIS/点群データCIM活用セミナー ~即戦力のツールを実践的にご紹介

CIM/i-Constructionの到来で、建設業界に新しい技術が定着しようとしていますが、より高精度な成果物や、より効率的な業務も求められています。本セミナーでは、すぐに実践で活かせるツール群を業務フローにあわせて体感いただきます。

大阪会場 8 月 25 日 オートデスク 大阪営業所セミナールーム
福岡会場 9 月 7 日 大塚商会 九州支店
大分会場 9 月 15 日 JR大分シティ 会議室

土木学会 CIM講演会 2017

土木学会 CIM講演会 2017

CIMやi-Constructionは、建設業における従来の仕事のやり方を変革するものであり、これらを成功させるためには、様々な立場の方々に広く、本質を理解して頂く必要があります。このため、土木学会では,平成25年度から全国でCIMに関する講演会を開催してきましたが、今年度もより一層の普及を目指し、CIM講演会を開催します。

大 阪 :2017/07/26(水) 10:00~17:00
〒550-0012 大阪市西区立売堀二丁目1番2号(建設交流館)
西日本建設業保証(株) 貸会議室801号室(グリーンホール)
http://committees.jsce.or.jp/cceips16/node/27

札 幌 :2017/08/04(金) 10:00~17:00
〒060-0004 札幌市中央区北4条西5丁目アスティ ACU SAPPORO 大研修室 1606

名古屋 :2017/08/24(木) 10:00~17:00
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38  ウインクあいち 1002号室

CIM導入ガイドラインのための オートデスクソリューション - 土工編 (土工管理、河川土工)
  • WEBセミナー
  • オートデスク主催
  • オンデマンド配信
  • 無料

CIM導入ガイドラインのための オートデスクソリューション - 土工編 (土工管理、河川土工)

本セミナーでは、CIM導入ガイドラインとオートデスク製品の位置づけ、およびCIM導入ガイドラインの土工についてご紹介します。土工管理編として、ReCap や Civil3D を使った土工管?から、様々なデータを InfraWorks へ取り込んで CIM統合モデルを作成する一連の操作方法をご紹介します。また、河川土工編として、河川土工で必要な3次元モデルと作成方法をデモでご紹介します。
CIM導入ガイドラインのための オートデスクソリューション〜全体編〜
  • WEBセミナー
  • オートデスク主催
  • オンデマンド配信
  • 無料

CIM導入ガイドラインのための オートデスクソリューション〜全体編〜

CIM導入ガイドラインのための オートデスクソリューション - 全体編 CIMガイドラインで各工種において求められている3Dモデルや必要情報は、Autodesk製品の「Civil 3D」、「Revit」、「InfraWorks」、「Navisworks」を使うことで対応することができます。本セミナーでは、各工種で必要となる3次元モデル、情報をどのオートデスク製品でどのように作成、対応するのかをご説明します。
CIM塾

CIM塾

開催要領
最大募集人員:20名
【1】 受講対象者:発注者・測量者・設計者・施工者・ベンダー・CIMプロジェクト推進者・CAD従事者
【2】 受講費用:

東京会場

開催日時
2017年7月31日(月)〜8月1日(火) 1泊2日
開催場所
晴海グランドホテル( 都営大江戸線・勝どき駅徒歩7分)

大阪会場

開催日時
2017年6月20日(火)〜6月21日(水) 1泊2日
開催場所
ホテルクライトン新大阪 ( 地下鉄御堂筋線・西中島南方駅徒歩3分)
オートデスク CIM / i-Construction WEBセミナーAutoCAD Civil 3D 徹底解説
  • WEBセミナー
  • オートデスク主催
  • オンデマンド配信
  • 無料

オートデスク CIM / i-Construction WEBセミナーAutoCAD Civil 3D 徹底解説

AutoCAD Civil 3Dは、点群や様々なインフラデータから3次元データの作成や、道路、河川、用地設計、縦横断図作成など、土木・インフラ設計に必要な情報や図面を作成します。この 3D土木CADの機能を徹底解説します。これまでの2D設計との違い、見える化、効率性をご確認ください。
オートデスク主催 CIM / i-Construction WEB セミナー
  • オートデスク主催
  • オンデマンド配信
  • オンデマンド配信
  • 無料

オートデスク主催 CIM / i-Construction WEB セミナー

3次元データを駆使した情報化施工やCIMの活用を推進してきた国土交通省は、平成28年度からこれらを統合して建設現場の生産性を向上させるため「i-Construction(アイ・コンストラクション)」という取り組みを開始しました。本セミナーでは、CIM / i-Construction の最新動向と、オートデスク最新製品 AEC Collection の紹介、CIM / i-Constructionに役立つ機能を一挙公開します。 (セミナー資料もダウンロードできます)
オートデスク CIM / i-Construction WEBセミナー InfraWorks 360 徹底解説
  • WEBセミナー
  • オートデスク主催
  • オンデマンド配信
  • 無料

オートデスク CIM / i-Construction WEBセミナー InfraWorks 360 徹底解説

本セミナーでは、パワーアップした最新のオートデスク建設・インフラ業界向けソリューション AEC コレクションの概要と 3次元の現況モデルの設計を可能とするAutodesk InfraWorks 360 の機能を徹底解説します。
【CIM導入ナビ】CIM対応への準備はじめていますか?
  • 大塚商会

【CIM導入ナビ】CIM対応への準備はじめていますか?

国土交通省のまとめたロードマップ案では、2016年度までにCIMの実用化を進めるとされています。2012年4月に構想を発信して以来、これまでにない早さでCIMの推進を図っています。
CIM導入ナビでは、これからCIM対応をはじめる方に向けて役立つ情報をご用意しました。
http://www.cadjapan.com/topics/cim/

CIM対応ソリューションの研修も充実しています!
http://www.cadjapan.com/topics/cim/training/index.html

「CALS Toolsで簡単!AutoCADの電子納品」 スクール 公共事業の電子納品図面作成に苦労している方にお勧めです!
  • 大塚商会

「CALS Toolsで簡単!AutoCADの電子納品」 スクール 公共事業の電子納品図面作成に苦労している方にお勧めです!

LT Civil Suite をお持ちのお客様、Subscription特典でAutodesk CALS Toolsをダウンロードしたけれど・・・ 「使い方がよくわらなくて使っていない。」 「SXFの単純な変換でしか使っていない。」 「様々な発注者の基準に対応したい。」 そんな方々に、『CALS Tools で簡単!AutoCADの電子納品』コースをご用意しました。 3時間で、納品作業に必要な、レイヤ振り分け、製図基準チェック、SXF図面への変換に必要なポイントを学習いただけます。

★大塚商会のウェブサイト『CADJapan.com』では、コース内容を動画でご覧いただけます。
http://www.cadjapan.com/school/autocad/list.html#course8
※定期開催はしておりません。企業様単位で承りますので金額・日程についてはお問合せください。

有料・無料:有料 (お問い合わせください。)

要求参加者スキル:中級