土木・インフラ向け Home > イベント・セミナー案内

イベント・セミナー案内

ESRI・オートデスク「建築・土木業界向けGISソリューションセミナー」<br> 〜3Dモデル、BIM/CIM、クラウドの活用による業務効率化〜
  • 参加費無料

ESRI・オートデスク「建築・土木業界向けGISソリューションセミナー」
〜3Dモデル、BIM/CIM、クラウドの活用による業務効率化〜

近年、ドローン 、3D レーザー測量などの測量技術の進化や BIM/CIM などの3次元モデルの普及などによって、GIS で活用できる地理空間情報が多様化してきています。
本セミナーでは、BIM/CIM と GIS の連携による業務の効率化や、2D・3D の様々な地理空間情報を用いた GIS データの作成・解析ソリューション、ArcGIS をプラットフォームとした情報共有化の活用例等を通して、ArcGIS で実現できる効率的で一歩進んだ地理空間情報活用についてご紹介します。
今回はユーザー様の株式会社ドーコン・雫石様をお招きし、現状の BIM/CIM 運用における留意点についてユーザー視点で話していただきます。
また、Esri 社とオートデスク社とのパートナーシップに基づき両社で進められている GIS と BIM/CIM の連携について、オートデスク社様にご登壇いただき、ご紹介いただきます。

開催日時
12 月 4 日(水)13 時 30 分 - 16 時 30 分(受付開始 13 : 00 〜 )
開催場所

ESRI ジャパン本社 5F セミナールーム

Autodesk Civil 3D 入門(用地造成編)無料体験会
  • オートデスク主催
  • 無料

Autodesk Civil 3D 入門(用地造成編)無料体験会

用地造成の専門機能グレーディングについて習得できます。土量バランスを計算して最適値を求めるなど造成機能の基本や、コリドーや計画線を活用した造成のための手法を体験できます。

【主な学習内容】
・Civil3D グレーディングの基本
・法小段作成/法面面取り処理/法面留継ぎ処理/計画線からコリドー

参加費:無料
定 員:先着10名様(事前申込制)
講 師:CUG 認定CIMインストラクター、オートデスク エキスパートエリート

<大阪>

開催日時
2019 年 12月 4日(水)13:30 - 17:00 ( 13:15 より受付開始)
開催場所

オートデスク 大阪営業所

<大阪>

開催日時
2019 年 12月 5日(木)13:30 - 17:00 ( 13:15 より受付開始)
開催場所

オートデスク 大阪営業所

<東京>

開催日時
2019 年 12月 12日(木)13:30 - 17:00 ( 13:15 より受付開始)
開催場所

オートデスク 東京本社

<東京>

開催日時
2019 年 12月 13日(金)13:30 - 17:00 ( 13:15 より受付開始)
開催場所

オートデスク 東京本社

【CIM】2019年度CIMガイドライン概説とオートデスクソリューション
  • オートデスク主催
  • オンライン

【CIM】2019年度CIMガイドライン概説とオートデスクソリューション

既に国土交通省からガイドラインや基準類のアップデート情報、今後のBIM/CIM施策の方向性について公開されていますが、その中で重要な部分を抜粋してご紹介します。また、これらに対応するオートデスクソリューションについてご紹介します。
(セミナーの閲覧と説明資料のダウンロードができます)

<アジェンダ>
1.CIM導入ガイドライン・基準類アップデート情報
2.令和の時代に向けて 今後のBIM/CIM推進の方向性
3.CIMガイドライン河川編(河川土工構造物)などオートデスクソリューションの活用例

今から学ぼうBIM/CIMとは? No.1、No.2<オンライン>
  • Civil User Group 共催
  • オートデスク主催
  • オンライン

今から学ぼうBIM/CIMとは? No.1、No.2<オンライン>

さぁ新年度!今から学ぼうBIM/CIMとは? No.1 ~ 生産性向上と働き方改革の切り札として~
主催:オートデスク株式会社  共催:Civil User Group
これからBIM/CIMに取り組むにあたってBIM/CIMの基礎的な考え方やこれまでの経緯、国内外の動向やそれら対応したオートデスクソリューションの概要、受注者の立場からBIM/CIMの推進に取り組んでいるCivil User Groupの活動内容をご紹介します。

さぁ新年度!今から学ぼうBIM/CIMとは? No.2~BIM / CIMを社内で推進するには?~
主催:オートデスク株式会社  共催:Civil User Group
本セミナーでは、社内でのBIM/CIM推進の取り組みを始める会社のご担当者の皆様 の参考となるよう、発注者として国土交通省が進めている職員向けのBIM/CIM 教育や先進企業の取り組みなどの事例を紹介します。

【CIM導入ナビ】CIM対応への準備はじめていますか?
  • 大塚商会

【CIM導入ナビ】CIM対応への準備はじめていますか?

国土交通省のまとめたロードマップ案では、2016年度までにCIMの実用化を進めるとされています。2012年4月に構想を発信して以来、これまでにない早さでCIMの推進を図っています。
CIM導入ナビでは、これからCIM対応をはじめる方に向けて役立つ情報をご用意しました。
http://www.cadjapan.com/topics/cim/

CIM対応ソリューションの研修も充実しています!
http://www.cadjapan.com/topics/cim/training/index.html

「CALS Toolsで簡単!AutoCADの電子納品」 スクール 公共事業の電子納品図面作成に苦労している方にお勧めです!
  • 大塚商会

「CALS Toolsで簡単!AutoCADの電子納品」 スクール 公共事業の電子納品図面作成に苦労している方にお勧めです!

LT Civil Suite をお持ちのお客様、Subscription特典でAutodesk CALS Toolsをダウンロードしたけれど・・・ 「使い方がよくわらなくて使っていない。」 「SXFの単純な変換でしか使っていない。」 「様々な発注者の基準に対応したい。」 そんな方々に、『CALS Tools で簡単!AutoCADの電子納品』コースをご用意しました。 3時間で、納品作業に必要な、レイヤ振り分け、製図基準チェック、SXF図面への変換に必要なポイントを学習いただけます。

★大塚商会のウェブサイト『CADJapan.com』では、コース内容を動画でご覧いただけます。
http://www.cadjapan.com/school/autocad/list.html#course8
※定期開催はしておりません。企業様単位で承りますので金額・日程についてはお問合せください。

有料・無料:有料 (お問い合わせください。)

要求参加者スキル:中級