高取塾 - 機械設備・制気口・ダクト付属品のファミリをつくる

空調系のファミリは建築のファミリとは異なり「コネクタ」、「パーツタイプ」の設定が重要になります。

Revit の設備設計の典型的なモデリング手順は
1. 機械設備・制気口を配置
2.システム作成
3.ダクト作成
4.ダクトサイズの計算

となるのですが、この手順を実現するポイントがコネクタです。
コネクタの設定方法について解説します。

空調関連のトピックス
- コネクタはどう設定すればいい ?
- パーツタイプと配置方法の関係は ?
- 部屋計算ポイントの使い方
- ダクトサイズを計算するには ?
- ダクト付属品はどう使うのか ?
- 風量の計算は ?

過去のセミナー

Revit 日本仕様拡張機能:REXJ 大幅アップデートご紹介セミナー

Autodesk Revit + ファーストクルー/コベルコ建機 連携セミナー

構造BIMのはじめ方

BIM・建設DX製品 無償体験版

オートデスク 製品を30日間無償でお試しいただけます。