高取塾 - Revitの電気ファミリを作る:電気設備編

2021年6月2日ライブ配信

主催:オートデスク株式会社
講師:_取建築情報化コンサルティング株式会社 代表取締役 _取 昭浩 氏

Revit を意匠設計、構造設計だけでなく設備設計にも活用されるプロジェクトが増えてきました。

電気のファミリ、特に電力系のカテゴリは主に「電気設備」「電気器具」「照明器具」「照明装置」があります。
このうち電気器具とはコンセントなどの電力を消費する端末のことです。この講座ではコンセントのファミリを作成しながら次の内容について学びます。

1.ファミリテンプレートの選び方とファミリの作成方法
- コンセントは壁だけではなく床や天井にも取り付きます。
- 面基準のファミリテンプレートを使ってコンセントプレートのファミリを作成します。

2.電気コネクタの働きとプロパティについて
- コンセントは回路に接続し、分電盤から電気を供給されます。
- コネクタは回路への接続ポイントです。
- コネクタとプロジェクトの電気設定について学習しましょう。

3.ファミリに縮尺に関係なく一定の大きさになる記号を含める方法
- コンセントには電気のシンボル(記号)を含めます。
- 記号のファミリを別途作成し、コンセントのファミリにネストします。
出来上がったら、プロジェクトに配置して、具体的に回路に接続してみます。
MEPの電気についてファミリだけでなく、総合的に理解を深めていきます。

資料ダウンロード
http://bim-design.com/file/Revit_Peeler_Offline_MEP_20210602.zip

過去のセミナー

高取塾

Autodesk Revit 連携 - 構造設計での BIM 活用オンラインセミナー 2022

Revit 2023 新機能紹介

BIM・建設DX製品 無償体験版

オートデスク 製品を30日間無償でお試しいただけます。